HOME > ふくろう出版の本 > 本データ > 実践韓国語

ふくろう出版の本

語学

実践韓国語

  • 改訂版
    実践韓国語
    初・中級
  • 朴 貞淑 著,朴 恵淑 監修,小野 恵理嘉 協力
発行日2015年04月03日
判型B5判
頁数114
税込価格2,640円
ISBN978-4-86186-650-0
購入

概要

語順が日本語とほぼ同じで、日本語に最も近い言語であるといわれる韓国語は、文字と発音さえしっかり身につければ誰もが話せる外国語である。本書は韓国語を基礎から学び、気がつけば不自由なく日常会話ができるところまでを目指した。
2009年の初版発行より6年。今回の改訂では、大学用教材として授業の流れに沿うよう、16課構成を組みかえつつ内容を調整。
第1部(第1課~第4課)では韓国語の基本文型、音の変化を中心に、文字の読み方や発音、書き方から日常会話などをまとめ、続く第2部(第5課~第16課)では、初級文法を段階的にマスターできるよう、多様な語彙と文型を難易度や頻度別に組み込んだ。
韓日辞書として活用できる単語集には、擬態語、擬声語などを追加。
留学生として来日し、日本語を外国語として学んだ著者の経験を活かし、初心者が外国語を学ぶ際に感じる悩みや喜びを最大限に引き出す工夫が随所にみられる。
韓国語を学ぶ人はもちろん、韓国語を教える方々にも役に立つ一冊。
日常会話、類型や聞き取り練習ができるCD付。

目次

はじめに
第1部 文字と発音
 第1課 基本母音字
 第2課 基本子音字
 第3課 合成母音字
 第4課 パッチム(終音)
第2部 文法と会話
 第5課 あいさつ
 第6課 趣味は何ですか?
 第7課 訪問
 第8課 空港で
 第9課 レストランで
 第10課 地下鉄で
 第11課 何月何日ですか?
 第12課 今日は何曜日ですか?
 第13課 家族
 第14課 ソウル旅行
 第15課 お正月
 第16課 書店で
・文法のまとめ
・基本形・丁寧形・会話形対照表
・かな文字・ハングル対照表
・単語集
・ハングル表など

著者略歴

著者:朴 貞淑(パク ジョンスク)
韓国ソウル市生まれ
筑波大学大学院修了
和歌山大学大学院システム工学博士課程修了(工学博士)
現職:岡山県立大学デザイン学部建築デザイン領域専任講師・韓国語専任講師
主な論文:
「韓国における外国語としての韓国語教育に関する研究」2015年
「韓国語教育における授業アンケートに見るコミュニケーション」2014年
「韓国の高等教育における外国語としての韓国語教育に関する研究」2013年
「外国語としての韓国語教育に関する研究」2012年、ほか多数。

監修:朴 恵淑(パク ケイシュク)
韓国ソウル市生まれ
梨花女子大学大学院修了
筑波大学大学院地球科学研究科博士課程修了(工学博士)
現職:国立大学三重大学理事・副学長

協力:小野 恵理嘉(オノ エリカ)
アメリカ合衆国ヒューストン生まれ
現在、上智大学大学院地球環境学研究科在学中

前の頁に戻る
関連書籍を見る

ページトップへ