HOME > ふくろう出版の本 > 本データ > 手話ワークブック

ふくろう出版の本

医学・看護介護・福祉

手話ワークブック

  • 手話ワークブック
    改訂版
  • 阿部 忍 監修,西讃ろうあ協会 編
発行日2015年05月16日
判型A4判
頁数120
税込価格1,080円
ISBN978-4-86186-651-7
購入

概要

手話初心者が自分の手話読解力を確認しながら学習を進めていけるように作成された実践的ワークブック。
手話の習得には反復学習と自己学習が欠かせないが、本書では徹底した反復学習を促すワークシートや、可愛らしいイラスト満載の単語学習ページが豊富に用意されており、数字、指文字、単語はもちろんのこと、代表的な場面の表現対応まで、繰り返し自主学習ができる。
2010年発行の初版に加筆・修正を加えた改定版。

目次

1.手話の基礎知識
2.手話文法
3.手話の本いろいろ
本書のねらいと使い方
Sheet1 ☆自己紹介シート
Sheet2 ☆ワークシート [数字・指文字・単語]
     ☆ワークシート [グラフ]
Sheet3 ☆ワークシート [短文]
     ☆ワークシート [グラフ]
Sheet4 ☆ワークシート [視る力1]
     ☆ワークシート [視る力2]
Sheet5 ☆ワークシート [文章(線なし)]
Sheet5 ☆ワークシート [文章(線あり)]
     ☆ワークシート フリースペース
手話単語 ☆手話数詞   [見る側]
             [する側]
     ☆指文字    [見る側]
             [する側]
     ☆都道府県の手話
     ☆手話歌    [千の風になって]
     ☆手話の基本単語

著者略歴

阿部 忍(あべ しのぶ)
〔学歴〕
四国学院大学大学院 社会福祉学研究科社会福祉学専攻修士課程 修了
社会福祉学修士
筑波大学大学院 人間総合研究科ヒューマン・ケア科学専攻博士課程 修了
博士(学術)
〔職歴〕
一般企業勤務、
瀬戸内短期大学専攻科福祉専攻 講師を経て、現在
さぬき福祉専門学校介護福祉学科 専任教員
四国学院大学 非常勤講師

手話通訳士の資格を取得、手話通訳活動も行っている。

西讃ろうあ協会
1985年に結成された「観音寺・三豊ろうあ協会」を起源にもち、
 地域に暮らす聴覚障がい者の生活と権利を守ること
 聴覚障がい者に対する社会一般の認識を高めること
を活動理念に掲げながら、次のような活動を行っている。
・聴覚障がい者および健常者を対象とした手話教室の開催
・聴覚障がい者の社会参加と自立を促すための各種講座の開講
・機関紙やホームページによる情報の発信

前の頁に戻る
関連書籍を見る

ページトップへ