HOME > ふくろう出版の本 > 本データ > 健康増進科学論

ふくろう出版の本

医学・看護介護・福祉

健康増進科学論

  • 元気で長生きのための
    健康増進科学論
    改訂版
  • 新見 道夫 著
発行日2019年12月10日
判型B5判
頁数104
税込価格2,200円
ISBN978-4-86186-770-5


概要

近年の健康ブームや予防医学に対する関心の高まりなど、健康を守るための個人の積極的な行動が増えると共に、保健医療に携わる人には、そのための正しい知識を伝えることが求められる。本書では特に、生活習慣病の成因と病態を理解し、生活習慣が各種疾患に関わっている科学的根拠を学ぶ。
2012年の初版刊行から7年。統計資料の更新と最新の知見についても加筆を行った改訂版。
看護師、臨床検査技師、医師、栄養士、薬剤師をはじめ、保健・医療・福祉の分野で学ぶ学生にも広く利用していただきたい1冊。

目次

第1章  健康増進科学論とは
第2章  栄養,運動,休養(睡眠)と健康
第3章  飲酒・喫煙と健康
第4章  メタボリックシンドロームの予防と保健指導
第5章  糖尿病の現状とその予防
第6章  慢性腎臓病の概念とその予防
第7章  がんの予防と効果的ながん検診
第8章  認知症とその予防
第9章  ストレスと健康
第10章 感染症の現状とその予防

著者略歴

香川県立保健医療大学大学院保健医療学研究科臨床検査学専攻博士後期課程特任教授

医学博士,日本内科学会認定内科医

昭和大学医学部卒業
岡山大学医学部附属病院,米国チューレン大学留学,香川県立保健医療大学教授などを経て現職

前の頁に戻る
関連書籍を見る

ページトップへ