HOME > ふくろう出版の本 > 本データ > 目で見てわかる応急手当マニュアル

ふくろう出版の本

医学・看護介護・福祉

目で見てわかる応急手当マニュアル

  • 目で見てわかる応急手当マニュアル
    ~教育・保健・福祉領域で健康支援に関わる専門職のために~
  • 郷木 義子・松崎 美保子 監修・著,奥田 紀久子・佐見 由紀子 編著
発行日2020年10月20日
判型B5判
頁数262
税込価格2,640円
ISBN978-4-86186-795-8
購入

概要

保育や教育の原点は、子ども達の命を守り、健やかな成長を支援することである。しかし、思いがけない事故や自然災害の発生、未知の感染症への対応など、私たちの日常は様々な危険と隣り合わせであるといえる。そんな状況の中、子ども支援の役割を担う大人たちには、子どもの健康状態の把握、それに対する適切な対応ができる知識と実践力が求められる。
本書の前身『職場・学校・家庭・地域での応急手当マニュアル』は2006年に初版発行。教育、保健、福祉領域の専門職を養成する多くの教育機関でテキストとして使用され続けてきた。この度、さらに内容を充実させ、学生が専門職として身につけておくべき応急手当の入門として、また応用編として幅広く使用できるよう全面改訂を行った。
初版から引き続き、図を多用することで処置をイメージしやすく、自己学習にも活用でき、教員採用試験の実技対策にも対応できる内容。
巻末には、教員採用試験過去問題も掲載。

目次

第1章 一次救命処置の基本
 第1節 一次救命処置の目的
 第2節 心肺蘇生法の理解と手順
 第3節 除細動の理解と手順
第2章 フィジカルアセスメント
 第1節 フィジカルアセスメントの目的
 第2節 バイタルサインの観察方法
 第3節 観察の基本と方法
第3章 応急手当の基本
 第1節 応急手当の目的と範囲
 第2節 止血法
 第3節 固定法と包帯法
 第4節 搬送法
 第5節 体位
 第6節 罨法
 第7節 感染予防対策
第4章 さまざまな疾病に対する応急手当
 第1節 外傷の理解と応急手当
 第2節 痛みの理解と応急手当
 第3節 症状の理解と応急手当
第5章 学校等(幼稚園・保育所を含む)における救急処置
 第1節 学校等で起こりやすい事故と病気の特徴
 第2節 学校等での救急処置の範囲と原則
 第3節 救急車要請の判断基準
 第4節 学校等における救急体制
 第5節 事故防止対策
 第6節 安全教育としての応急手当
第6章 災害時の応急手当
 第1節 救助の原則
 第2節 災害時の応急手当の理解と手技
コラム
こんなときどうする
付 録 教員採用試験過去問題    

前の頁に戻る
関連書籍を見る

ページトップへ