HOME > ふくろう出版の本 > 本データ > 現代社会福祉要説

ふくろう出版の本

医学・看護介護・福祉

現代社会福祉要説

  • 現代社会福祉要説
  • 松井 圭三・今井 慶宗 編著
発行日2021年04月01日
判型A5判
頁数232
税込価格2,750円
ISBN978-4-86186-806-1


概要

これまでアベノミクスによる「円安誘導」、「デフレ克服」の結果として、大手輸出産業などは戦後最大の増収増益となるに至った。
しかし現在、国民全体を見渡せば、コロナ禍の中で飲食業、宿泊業、サービス業等が不況に陥り、失業者や生活困窮者の増大が大きな社会問題となっている。またこれまでの規制緩和や資本の効率化などによって非正規雇用は増大しており、「子どもの貧困」や、地方における「少子高齢化」による人口減少も深刻である。
そもそも「社会福祉」とは、このような生活課題に対するものである。本書では身近な生活問題、現実を中心に据え、私たちの生活を保障する制度、サービス等について解説。子育て支援や公的扶助、高齢者・障害者福祉など幅広い問題について、歴史的背景も概説した上で、その現状と課題、さらに今後の社会福祉を展望する。
本書は2019年刊行の『改訂版 現代社会福祉概説』をもとにした改題改訂版であるが、平易な言葉で、できるだけ分かりやすい解説となるよう心掛けた。社会福祉士や精神保健福祉士、介護福祉士、保育士等を目指す学生はもちろんのこと、広く一般の方にもお薦めしたい一冊。

目次

はしがき
第1章 現代社会と社会福祉
第2章 社会福祉の歴史
第3章 社会福祉の行財政
第4章 社会福祉専門職
第5章 社会福祉援助技術
第6章 公的扶助
第7章 子ども福祉
第8章 母子保健福祉と子育て支援
第9章 高齢者福祉
第10章 障害者福祉
第11章 これからの社会福祉の展望
参考文献

著者略歴

松井 圭三(まつい けいぞう)
 中国短期大学総合生活学科生活福祉コース 教授
 岡山大学医学部 非常勤講師

今井 慶宗(いまい よしむね)
 関西女子短期大学保育学科 准教授
 関西福祉科学大学 非常勤講師
 藍野大学短期大学部 非常勤講師

前の頁に戻る
関連書籍を見る

ページトップへ