HOME > ふくろう出版の本 > 本データ > おかやましみんのどうわ2019

ふくろう出版の本

人文科学

おかやましみんのどうわ2019

  • おかやましみんのどうわ2019
    第34回「市民の童話賞」入賞作品集
  • 岡山市・岡山市文学賞運営委員会 編
発行日2019年1月1日
判型A5判
頁数174
税込価格1,026円
ISBN978-4-86186-738-5
購入

概要

文学の素晴らしさや創作活動の楽しさを市民に実感してもらうとともに、わが国の児童文学に新しい分野を拓いた坪田譲治のふるさと岡山から、児童文学の新しい担い手が誕生することを願い創設された岡山市主催の文学賞「市民の童話賞」。
34回目を迎えた今回も、岡山市民を中心に幅広い年齢層から364編もの作品が寄せられた。小中学生の皆さんからの応募が多く、また一般の部でも高校生、大学生、専門学校生など若者からの応募が目立ち、童話・児童文学の書き手のすそ野の広がりを示すこととなった。それらの中から、見事入賞作に選ばれた「小中学生の部」8編と「一般の部」6編、計14編を収録。
子どもたちの生きづらさに寄り添った作品や子どもたちの心の成長を描いた作品、ユニークな視点で描かれたお話や、子どもならではの発想で、純粋で素直に描かれたかわいらしいお話など、個性豊かな思いあふれる作品集。

目次

一般の部
 優秀『裏側ネーム』
 入選『セラレンヨ』
 入選『よるのはじまり』
 入選『りこちゃんと赤い自転車』
 入選『チョコクロ』
 入選『与太郎さまのわからずや』
小中学生の部
 入選『本の家出』
 入選『たんすの小人と子猫の夜』
 入選『百鬼夜行』
 入選『アルビレオの宝石』
 入選『はじめてのしゅくだい』
 佳作『たいように行ったトラ』
 佳作『飴のち晴れ』
 佳作『鈴、神様、奇々怪々』
選後評
市民の童話賞募集要項

前の頁に戻る
関連書籍を見る

ページトップへ